秋葉館のAKB-eSATA-PCIEXはMacProに使えるのか。

バッファロー8TBでバックアップするその7

 

では、秋葉館オリジナル Mac用 eSATA-PCIEXカ-ド [AKB-eSATA-PCIEX]

本当にMacProに使えるのか。

MacProは10.6。10.6用のドライバーをインストールします。

スクリーンショット(2010-10-26 4.42.17)

 

P1000671

結果

2番のスロットはダメでしたが、3番はOKでした。

スクリーンショット(2010-10-25 23.17.36)

どうやら空きスロット2番と3・4番は例の「2.0」の違いがあるようで、

秋葉館オリジナル Mac用 eSATA-PCIEXカ-ド [AKB-eSATA-PCIEX] は

2.0に対応していないということらしいです。

詳しい人にはすぐわかるんだろうけど

素人にはややこしいことでした。

↓MacProの拡張スロット仕様

スクリーンショット(2010-10-26 4.44.53)

秋葉館のAKB-eSATA-PCIEXはMacProに使えるのか。」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんちちは。同じようなトラブルを抱えておりググッテこちらにたどり着きました。スロット位置はこちらを参考にしていたのですが、10.6.6と秋葉館カードの組み合わせで、ドライバーが当たらないので困り果てていました。結局、秋葉館に出向いてサポートの方に聞いてみると、『チップセットが変わったかもしれないのでbeta(non-raid)版ではなくSATARAID5版を試してください』とのこと。早速ためしてみると問題解決できましたので報告しますね。備忘録と思い書き込みしました。助かりました。ありがとうございました!

    いいね

  2. mabbyさん、情報ありがとうございます。
    検索からこのページへ飛んできてる方が結構いらっしゃるみたいなので
    それは貴重な情報ですね!
    そうそう、このMacProの素性を正確にしておいたほうがいいですよね。
    このカードを取り付けたMacは、
    2008年5月購入の2.8GHz×2 Quad-Core Intel Xeon
    MA970J/A、現在のOSは10.6.6です。
    また耳より情報ありましたらよろしくですー

    いいね

mabby にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中