郵便バーコードを読み取る

これですね↓

郵便カスタマーバーコードを校正する必要があり
数枚なら目視で見比べるのだが、たくさんあるのでどうしようかと。

A. 読み取るアプリがあるらしい。
B. 手持ちのバーコードスキャナというものがあるらしい。

で、試してみた。

A. アプリで読み取る。

QRコードを読み取るアプリはたくさんあるが、
郵便カスタマーバーコードを読み取るアプリはなかなか無い。
iPhone用は見つけられず、Android用なら「Posba カスタマバーコードリーダー」というのがあるとのことだ。これなら無料だ。
しかし、私はAndroidを持っていない。

そこで、どうせこのアプリにしか使わないのだからと割り切って、中古のAndroidを物色しに行ったところ、「Unihertz Jelly Pro」という新品で6,000円を発見。

Jelly Pro

結果は撃沈だった。。
カメラの解像度が低いのか、郵便カスタマーバーコードを認識してくれなかった。

B. バーコードスキャナを購入する。

で、Macでも使えるのか?設定とか難しくないのか?など不安はあったが
結局、モノタロウで日本郵便バーコード対応で一番安いスキャナを購入する。
MS852 QRコード対応二次元バーコードリーダー、USBケーブル

品番:MS852-2UCB00-SG

結果、USBに挿すだけでMacでも使えたのだが、少々の問題が。
●最初はQRは読み取るのに、郵便カスタマーバーコードを読み取らなくて焦る。
→マニュアルの設定用QRで「郵便バーコードを読み取る」にする。
●プリントせずにモニタで表示して読み取りを想定していたが、うまくいかない。
→マニュアルの設定用QRで「モニタ表示を読み取る」にする。
●読み取った数値はテキストエディット等に自動入力されるのだが、読み取り時にテキストエディットが前面に居る必要がある。読み取るpdfのページをめくってテキストエディットに戻る、この繰り返しがやや面倒だ。
→読み取るpdfをiPadなどで表示する。これでスイスイだ。

以上で無事解決しました。

もしかしたらカメラの性能が良い、中古のAndroidを買えばうまくいったのだろうか?
近くに試してもらえるようなAndroid持ちがいないので分からずじまいです。
誰かこのアプリを使ってうまくいってる人いますかー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中